納豆を夜食べることに抵抗を感じなくなってきた

美容のためには納豆は夜食べたほうがいいと聞き、チャレンジし続けてきました。
当初、納豆ごはんは朝食べるものという先入観から、夜食べることにとても抵抗を感じていたんです。
でも、慣れてくると別に平気になりました。
夜は炭水化物であるご飯を減らして食べているので、かさましの意味もこめて納豆を混ぜて食べているんです。
おかずがしっかりあるのに納豆ごはん・・・というのも大丈夫ですね。

まあ、果たしてお肌にどれぐらいの効果があるのやらですが。
お通じはよくなりそうですよね。
家族は当然夜に納豆ごはんなんて食べません。
怪訝な目で見られてますが気にしない気にしないw
もちろん毎日ではなく、週に2~3回といったところでしょうか。
毎日のほうがより効果的かもしれませんが、さすがにきついので、無理のない範囲で納豆ごはん食べてます。